可愛らしい鳥モチーフの新作数寄屋袋のご紹介

4月も残り僅か。晩春の風が生暖かく感じられます。 

ゴールデンウィークも近付いてまいりました。

連休のお出かけに是非お持ちいただきたい、新作の数寄屋袋をご紹介いたします。 

 

写真右:『数寄屋袋 緯錦 バラと鳥』

ぎをん齋藤では珍しい、油絵を思わせるモダンな雰囲気。

華やかなバラの赤、寄り添う葉の瑞々しい緑、

その合間からこちらを愛嬌のある表情で見つめる青い鳥。

色の対比の美しい数寄屋です。

(裏面)

 

大胆な構図ながら、鮮やかで瑞々しい色彩が、

手機ならではの金糸・箔糸・絹糸など、さまざまな素材で繊細に織り出されています。

 

 

写真左:『数寄屋袋 緯錦 横段花鳥文』

どこか異国情緒を感じさせる鳥と花々のモチーフ。

暖かさを感じる鳥の飾り羽の色合いが目を引きます。

素朴な風合いの紬糸は手にしっくりとなじむ柔らかな質感。

見つめるほどに織の魅力を感じられる逸品となっております。

 

 

今回は可愛い鳥のモチーフで2点揃えてみました。

ゴールデンウィークのお茶会や、

母の日の贈りものに、いかがでしょうか?


古い記事 新しい記事