セール中

蓬莱バッグ(中) 金唐革遼代鳳凰文

販売価格

  • - 0%
  • 通常価格 ¥130,000
    ( / )
    税込

    吉祥の象徴、鳳凰を金唐革の技法で大胆に表現しました。 

    鳳凰は古代中国では麒麟・亀・龍とともに四霊の一つとして尊ばれ、日本でも古くから吉祥の象徴として親しまれてきました。

    金唐革とは、17世紀頃にもたらされた西欧の装飾革です。「齋藤織物」では、羊の革に本金を貼り、太めに裁断したものを緯糸として使用し、この金唐革の風合いを再現しています。太めの箔が生地にふっくらとしたボリューム感を出し、豪華な印象を与えます

    黒に金銀の裂地に、側面と持ち手の黄色が上品かつ力強い蓬莱バッグです。装いの主役としてお持ちいただくにふさわしい逸品でございます。

    長財布、スマートフォン、文庫本などが入ります。中にはファスナー付ポケットが、底にはプラスチックの中敷きがついています。 

    使用生地の素材: 正絹(紬)、本金、革、銀糸、箔
    地色: 黒、黄色
    寸法: 幅 24cm × 高さ 22.5cm(持ち手含む) × 奥行 11cm
    本体重量: 約250g
     
    * 化粧箱入り
    * のしや手提げ袋をご利用の方は、商品の中から「のし」「手提げ袋」を選択し、カートへ追加をお願いいたします。
    *時間指定配送をご希望の方は、カート内備考欄へメッセージをお願いいたします。

    * バッグ、ふくろものはすべて職人による手織りの一点物です。
    * 写真の色味はご覧になる環境によって、実際の商品と異なる場合がございます。

    * 素材の風合いを生かすため大変繊細な商品となっております。お取り扱いには十分ご注意下さい。

    * こちらの商品は店頭でも販売しております。入れ違いで品切れになる場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。ご注文の前に在庫の確認・確保をご希望の際は、お問合せフォームまたはお電話(075-493-4445)にてお願いいたします。