セール中

数寄屋袋 正倉院連珠紋

販売価格

  • - 0%
  • 通常価格 ¥36,000
    ( / )
    税込

    正倉院の御物より、創作した裂地です。ササン朝ペルシアが源流の連珠紋で、由来は神聖な家宝である真珠がペルシア湾で採れることや神権を象徴する綬帯からきているという説がある吉祥紋用です。シルクロードを経由して日本に伝わった文様の中でもとくに有名な構図の一つです。絹と金糸のほかに、手で績んだからむし(苧麻)を織り込み、独特の侘びた風合いの生地になります。手織りならではの素材と風合いが堪能できる、個性的な裂地です。とても軽い使い心地で、シャリっとした手触りです。

    マグネットボタン付き

    使用生地の素材: 正絹、からむし
    地色: 草色
    寸法: 幅 22cm × 高さ 15cm × 奥行 3cm
    本体重量: 約49g
     
    * 化粧箱入り
    * のしをご利用の方は、カート内備考欄へメッセージをお願いいたします。詳しくは、こちらをご覧ください。
    * 時間指定配送をご希望の方は、カート内備考欄へメッセージをお願いいたします。

    * バッグ、ふくろものはすべて職人による手織りの一点物です。
    * 写真の色味はご覧になる環境によって、実際の商品と異なる場合がございます。

    *素材の風合いを生かすため大変繊細な商品となっております。お取り扱いには十分ご注意下さい。

    * こちらの商品は店頭でも販売しております。入れ違いで品切れになる場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。ご注文の前に在庫の確認・確保をご希望の際は、お問合せフォームまたはお電話(075-493-4445)にてお願いいたします。