セール中

【京くみひも】帯締め 菊水唐組(本金)

販売価格

  • - 0%
  • 通常価格 ¥83,000
    ( / )
    税込

    こちらは、ぎをん齋藤が伝統工芸士の方に特別に制作を依頼した「京くみひも」です。

    「京くみひも」は平安貴族の美意識のもと、都であった京都で発展を遂げた組紐です。貴族文化に育まれ、現代まで受け継がれてきました。

    質の高い美しさと伸縮性といった実用性を兼ね備えています。

    高台と呼ばれる組台で「へら」を使い、一組ごとにしっかりと打ち込んで組まれます。この打ち込みの力加減が、芯が通りかつふんわりとした伸縮性の高い帯締めの締め心地につながっています。
    着用の際にぴったりとやさしく身体に寄り添い、結び目もほどけません。

    素材は齋藤織物の帯にも使われる厳選された本金糸を贅沢に使用。
    糸が交互に入り組む唐組で、流水に菊花の流れる風情を表現しています。

    どうぞ本物だけが持つ特別な帯締めを、寿ぎの装いにお召しください。結婚式、叙勲、襲名披露式など、一般的なフォーマルの装いにふさわしい帯締めです。

    素材: 正絹/本金糸
    色展開:白金

    寸法: 長さ 156cm(房除く) × 幅 1.7cm × 厚み 0.2cm
    本体重量: 約30g
     
    * 桐箱入り
    * のしをご利用の方は、カート内備考欄へメッセージをお願いいたします。詳しくは、こちらをご覧ください。
    * 時間指定配送をご希望の方は、カート内備考欄へメッセージをお願いいたします。

    * 写真の色味はご覧になる環境によって、実際の商品と異なる場合がございます。
    * 素材の風合いを生かすため大変繊細な商品となっております。お取り扱いには十分ご注意下さい。

    * こちらの商品は店頭でも販売しております。入れ違いで品切れになる場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。ご注文の前に在庫の確認・確保をご希望の際は、お問合せフォームまたはお電話(075-493-4445)にてお願いいたします。